資金調達に豊富な支援実績

税理士を東京で探すなら、きめ細かな顧問税理士サービスの高橋彰税理士事務所

  • 高橋彰税理士事務所
  • 株式会社ATビジネスブレイン
資金調達に豊富な支援実績 - ATBアソシエイツの5つの強み
資金調達に豊富な支援実績
税務調査対策にワンランク上のサポートをご提供します
資金調達に豊富な支援実績があります
中国、アジアへの海外取引を支援します
成長に向けての会社組織の強化を支援します
許認可や労務、法務全般にもワンストップ対応致します

資金調達に豊富な支援実績があります

更なるステップに向けての資金調達をご支援します

事業のステップアップや危機回避の際には、必ず資金調達が必要になります。
経営の根幹は資金繰りにあり、事業の発展には資金調達は避けて通れない問題です。


資金調達のメインとなる銀行融資も、公庫融資や各自治体の融資から民間銀行の融資まで、その用途や融資規模、返済方法や金利の違いにより、きめ細やかな検討と対策が必要です。


さらに銀行融資以外にも、対象視野を広げているベンチャーキャピタルの投資や制度が簡素化になった少数私募債の検討なども案件として扱っており、実績を持っております。

資金調達の方法

資金調達に向けての財務改善や決算書作成を重視

資金調達の際に検討される財務データは通常過去3期分の決算書と直近の試算表です。
そのため、納税を避けるだけに赤字決算を繰り返している状況では将来の資金調達はほとんど不可能になってきます。


将来の資金調達を可能にするためにも、決算書を作成していく顧問税理士と事業計画を共有していくことがどうしても必要になり、税理士側もそうした綿密な関係作りを積極的に行っていく責任があります。
資金調達の必要性は突然出てくるかもしれませんが、その時になって慌てても過去の決算は直されないのです。


決算は決して納税のためだけにあるものではありません。
来るべきステップアップには必ず資金調達が必要になりますので、それに向かって過去の決算を糧として財務改善を行い次の決算に反映していく作業こそが大切になってきます。

決算・申告
税務調査対策にワンランク上のサポートをご提供します
資金調達に豊富な支援実績があります
中国、アジアへの海外取引を支援します
成長に向けての会社組織の強化を支援します
許認可や労務、法務全般にもワンストップ対応致します
詳しいお問い合わせはこちら お急ぎの方はお電話にてご連絡ください。0120-459-840

ページの先頭へ戻る